濡れ犬   

RSS

2014隅田川花火大会

わざとブラして撮ると光の筋が面白い…

靖国神社のみたま祭り。

とにかく若い人達で一杯で

身動きも取れないほど。

小一時間眺めていると

今の流行のファッションが解ります

参拝殿の方は空いていました。

江戸川河川敷で行われた、

大規模災害訓練を見学。

警視庁、陸上自衛隊、航空自衛隊、

消防庁、JAFなどの合同訓練。

川に取り残された人達の救助や

ワン様による人命救助、

爆発物・毒物探査撤去などなど

非常に手際よく時間ぴったりに

全ての訓練を終えていました。

さすがー。キビキビしている。

実際にはこういうことが

起こらないと良いですねえ。

飯田橋にある東京大神宮にて、

夏越の大祓式。編まれた茅の輪を潜って

半年分の穢れを落とします。



東京大神宮は、明治の頃に

伊勢神宮の遥拝殿として創建。

元々日比谷にありましたが

関東大震災後に現在地に移転。

長州松下村塾出身の元勲、

山田顕義の旧宅跡でもあります。



なにしろ恋愛のパワースポットとなって

久しいこの神社、いつも女性たくさん。

男性も少なからずいるので、そこで

カップル成立しないのかな…

と思うのですが…。

ここで縁結び願いをしている、

と言う事は確実にフリーで且つ

結婚を望んでいると言う事ですよ

狙い撃ち出来るのに!



なぜここが恋愛パワスポになったか、

というのは諸説ありますが、

しっくり来る理由はないですねー。



大祓式に参加して茅の輪を潜るには、

事前に紙のヒトガタに名前を書き

いくらかお納めする必要があります。

一人1000円から。

お札やお酒などが頂けます。

例年混雑するので、

三時には行っておいた方が良いかと

思われます(式は四時スタート)。

吉田拓郎LIVE2014 セットリスト

@パシフィコ横浜 20140714

1. 人生を語らず
2. 今日までそして明日から
3. 落陽

MC
(みなさんさようなら~)

4. 爪
5. たえなる時に

MC
(小田和正)

6. 襟裳岬
7. 僕の道
8. 慕情

MC
(昔は病弱でした)

9. 夏休み
10. シンシア
11. 裏町のマリア

MC
(バーでの話)

12. 気持ちだよ
13. サマータイムブルースが聴こえる

MC
(続 バーの話)

14. 全部抱きしめて

【メンバー紹介】

15. わしらのフォーク村
16. 淋しき街

MC
(眼鏡と素顔)

17. アキラ
18. 僕たちはこうやって生きてきた

【アンコール】

19. こうき心
20. アゲイン
21. 春だったね
22. 純情


(拓郎、左右中央三カ所で深く長いお辞儀をして無言で退場)


全体に、新しく出たセルフカバーアルバム「AGAIN」をなぞる感じのライブでした。声の伸びもMCもキレッキレで、篠原ともえちゃんがTwitterであげてるこの日の終演直後の楽屋写真では、拓郎のお肌はツヤツヤで赤ちゃんの様でした。

ツヤ肌かつ格好良い68歳のおとこ!!
エロい!!


浅草の熱田神社。

1950年代(永禄年間)に創建。

宝刀陰陽丸は368cmあり、国内最大級。

1847年に奉納。

今年は氏子の吉野町会設立百周年なので

20年ぶりの宮神輿渡御となった。

ぱーふり、小沢君など思い出の品を色々。

画像大きいです。すみません

京浜東北線王子駅にある飛鳥山公園に、紫陽花を見に行ってきました。

公園内ではなく、公園と線路の間にある小道、通称あじさいの小道です。飾り気は無いですが、多種多様な紫陽花が丁寧に植えてあって風情があります。電車好きの人にもお勧め。車が通れないから静かで普通で、空いているのでのんびり鑑賞出来ます。

飛鳥山公園は渋沢栄一の宅地跡なので、幕末や明治が好きな人には楽しめる博物館や旧跡がたくさん。無料のモノレールも広くて奇麗です。

王子駅近辺は、白狐伝説がある王子稲荷(関東のお稲荷さんの総本山です。すごくいいとこ!)や小川が流れる散歩道、卵焼きで有名な扇屋の出店(画像参照)、井戸のある住宅地、バッティングセンターなどがあり、ちょっと歩けば雰囲気あるレンガ作りの大きな中央図書館も。昭和の臭いがふんだんに残る大好きな場所です。

女性が気軽に入れる飲食店は少なめですが、駅前に富士蕎麦があるので十分だと思います!!

期間限定でオープン中のキャプテン翼カフェのメニューです。



【キャプテン翼展の感想はこちら。



【キャプテン翼カフェの感想はこちら。



上野公園前のパセラ内に期間限定でオープンしているキャプテン翼カフェ。となりはえっちな映画館ですが、不忍池の風がそよそよ吹いてくる良い所です。



店内は広く、昔の翼アニメがエンドレスで流れています。引退してしまった山田栄子さんの声が聞ける貴重な場所です。原画も何点か展示してありました。店員さんは南葛や明和のユニフォームを着ています。各テーブルは中学編のチーム名が付いており、椅子にはユニフォーム柄のカバーが掛けてあります。平戸中学もありましたよ!実在の選手とミックスして布陣を組めるサッカーボードもあって、お客さんが自由にチーム編成をしていました。それを見るのも楽しいです。店内には原作漫画もたくさん置いてあるので、一人で行っても大丈夫な感じ。



お味はファミレスです。つまり美味しいです。キャラものメニュー特有の「これ邪魔なんだよな」というのが無く、量もお値段も概ね適正かと思われます。少なくとも私が注文したものは、ほんとに美味しかったですよ!

店舗は上野だけではなく、アキバや池袋にもあります。メニューはこちらに一覧を載せておきます。種類豊富でどれも面白い。力が入ってますよね〜。



注文ごとに原作絵のコースターが頂けます。2000円以上で豪華景品が当たるスクラッチも。お店は奇麗で(トイレも素晴らしく奇麗で)雰囲気も良かったので、何度か行きたいなーと思います。



【キャプテン翼展の感想はこちら。



【キャプテン翼カフェのメニューはこちら。



上野で開催中のキャプテン翼展に行ってきました。



一階が本編の展示と物販、二階がシリーズ続編の展示とゲームコーナー、高橋先生や選手のインタビュー動画など。全体的にボリュームたっぷりで、一部は写真撮影も可能です。全部見るには一時間は取った方が良いかと思われます。30分でサッと見るのは難しそう。



面白いのはもちろん一階ですよ!懐かしい原画がたくさん…!全部手描き…!当時のジャンプや作品に出てくる思い出の品を忠実に再現、南葛市全景など、テンション上がる展示の連続です。

南葛市全景ではやはり若林邸の存在感が光ります。学校よりでかい。意外と大空家と近所であることも分かります。河原にはリフティングする岬くんと富士山を描く一郎氏が。

実物品展示では、松山くんのハチマキの例の刺繍が本当に本当に見辛い事が分かります。あれは男子は気付かないのではないでしょうか。そして小次郎コーナーが必要以上に面白いです。タイガーショットで壁にめり込んだボールや抉れたフィールドを再現、吉良監督から送られたブラックボールは触る事が出来ます。想像していたよりずっと軽かった。鉛じゃないんだな〜



随所に飾られている主要キャラクターのパネルには、プロフィールとともに高橋先生からそれぞれのキャラへのコメントが書いてあるのですが、これが大変面白かったです(笑)。三杉君には「心臓病が治ったら普通になっちゃいましたね」、若島津には「僕は空手の経験はありません」。全体的に非常にクールなコメントなのですが、岬君への「翼へのパス出し用に作ったけど、なんだか動かし辛かったので交通事故とか色々可哀想な目に遭わせてみた」というコメントが一番心に残りました… 



展示の中には作者自らボツにした「幻の第四話」の原画もあるのですが、これが、つまんなかったーーー!!いやある意味面白いんですけど、これだったら続けて読まなかったろうな、という。第四話というと、翼と若林の最初の対決が終わってロベルトの目の事が明らかになる辺りですね。初稿では翼が学園のアイドルになり、オスカル様みたいな人もいて、翼のママは小説家志望と云う内容でした。そっちにしなくて本当に良かった!



物販には南葛や明和のユニフォームが4000円弱で売っています。タオルやバッグ、Tシャツ、文具やお菓子など品数も豊富でした。

近くには翼カフェも期間限定でオープンしていて、スタンプラリーもやっています。景品は原作絵(昭和期)の缶バッジ。可愛かったです。



【キャプテン翼カフェの感想はこちら。



【キャプテン翼カフェのメニューはこちら。

上野の森美術館はかつて井上雄彦展も開催していましたが、キャプテン翼展を見れる日が来るなんて本当に感慨深いです。今は漫画の展覧会も珍しくないですし、作者ご本人が個展を開く事もありますが、ひと昔前までは漫画がアートとして老舗美術館で企画展示されるなんて、思いもよらなかったなあ…。原画を見たければジャンプフェスタに行くしかなかった。ていうかジャンプフェスタなんかなかった。東映まんが祭りしかなかったよ。子供の頃夢中で読んでいた漫画のカラー原画は、やはりどんな名画より心震えます。